生き方

ヨガ

複雑性の維持

身体を壊したり、病気をしたりすると考える。 人間の身体は複雑性を保つことが大切なのではないか?それが健康というものではないだろうか?と。 複雑性とは具体的かつ現実的な問題で直面する「できない」、「わか...
ヨガ

”最も重要な”シリーズ①

primaryという単語は英和辞典で調べると「最初の」、「初頭の」、「最も重要な」、「主要な」といった意味が出てくる。 2年前のインド・マイソールでカンファレンス内でシャラート先生に次のような質問をし...
ヨガ

癖の奴隷ですが…

偉大なるロシアの文豪ドストエフスキーの小説を読むと2作品のうち1作品には「あー!恐ろしきものだ…習慣という怪物は!!」というような表現が出てくる…気がする。 ヨガで言えば、習慣とは輪廻だ。輪廻なんて小...
ヨガ

肩甲骨の立甲

kizuki会員のプロサーファーの方が「肩甲骨の立甲を実際にサーフィンの動きに落とし込むのに10年かかった」とおっしゃっていた。 (立甲は、人によっては、すでに日常生活の中に溶け込んでしまっているくら...
ヨガ

FC町田ゼルビア黒田剛監督

シャラート師がマイソールのカンファレンスで「アシュタンガヨガは全体的なバランスを整えていくメンタルトレーニングだ」と言っている。 「全体的なバランスを整える」 前回のマイソールでの実践は右の仙腸関節周...
ヨガ

書くということはsatyaの鍛錬だ。

書くということは…言葉にすることとは何か?その問いは、いわゆる表現とは何かという問い掛けにもなる。表現とはサティヤ(正直)に近づいていくことなのだろう。 サティヤとは、「あなたの言葉に実在はありますか...
ヨガ

土台

アシュタンガヨガで新しいポーズに挑戦するとき、なかなかその新しいポーズは出来ない。基本…土台が確立されていないからだ。その上に新しいものを乗せても安定はしない。下手したら崩落することだってありえる。 ...
ヨガ

satya

サティヤはサンスクリット語で正直という意味だ。 アシュタンガヨガの禁戒ヤマのアヒムサの次に書かれている言葉だ。 語源は実在という意味を持つサットという言葉にある。 「あなたの言葉に実在はあるのですか?...
ヨガ

正気とは行為を伴いつつ人生を戦い無しに生きるということだ①

J・クリシュナムルティの言葉だ。 生きるということはそれ自体は、本来は自由で自発的で、個性的なものであって独創的なものなのだろう。 生きることを日々決まった退屈なものとしてしまっているのは、自分自身と...
ヨガ

老い

老いのはじまりは、自分の枠の外に出ようとしないことだと思う。 できたつもりに胡座をかいて(実際にできていなくとも、それ見ようとはせず)、自らを棚にあげていることに気付かず、何も挑戦していないということ...
タイトルとURLをコピーしました